• [24本]1本あたり110円 Contrex コントレックス 1.5L 賞味期限2024.08.31
  • [24本]1本あたり110円 Contrex コントレックス 1.5L 賞味期限2024.08.31
1/1
1日を通して水分を十分に補給できる1.5Lサイズ。私たちの体は1日あたり2.3Lの水を失うと言われています(1*)。体内で0.2Lの水を生成し食事から0.6Lの水分を摂取していると言われているので、飲み水から1日あたり1.5Lの水分補給が必要になります(2*)。「コントレックス」1.5Lであれば、水分補給と同時に必須ミネラルであるカルシウムとマグネシウムも自然に摂り入れられます。
日本人の食事摂取基準2020年版によると、カルシウムの推奨量(mg/日)は、成人男性で750mg、成人女性で650mg、マグネシウムの推奨量(mg/日)は、成人男性で320~370mg、成人女性で260~290mgです。1.5Lの「コントレックス」により、カルシウムでは推奨量(mg/日)(3*)のうち94%(成人男性)、100%(成人女性)が摂取できます。またマグネシウムでは推奨量(mg/日)(4*)のうち30~35%(成人男性)、39~43%(成人女性)が摂取できます。

<ヴォージュの中心部で発見された湧き水の「コントレックス」>
硬度:約1,468mg/L
天然ミネラル成分保有量:mg/100mlあたりカルシウム46.8mg、マグネシウム7.45mg

ヨーロッパと日本のナチュラルミネラルウォーターの違い:
ヨーロッパではナチュラルミネラルウォーターは、単一の地下水源から汲み出された水 のことを指します。また、ヨーロッパ(EU)と日本のナチュラルミネラルウォーターについての基準は異なります。EU基準のナチュラルミネラルウォーターは、その生菌数を変化させる可能性のあるいかなる殺菌処理および添加が禁止され、水質を保つために水源周辺の環境保護が義務付けられています。日本では、一般的に、食品衛生上のミネラルウォーター類の規格を満たしたもののうち、「特定の水源から採水された地下水を原水としてろ過・沈殿・加熱殺菌以外の処理をしておらず、地下でミネラル分が溶解したもの」をナチュラルミネラルウォーターとしています。


硬度の高さから個性の際立つ「コントレックス」は、一切の化学処理をしていません。「コントレックス」の水源エリアでも農薬や化学肥料の使用が禁止されており、生活排水も浄化施設で処理してから還元し、専門スタッフが土壌の汚染リスクを防ぐ処置を行うなど、厳格な管理に基づいて水源を保護しています。こうした取り組みにより「コントレックス」の成分構成も長い間一定に保たれています。
何世紀にもわたって、ヴォージュの中心部にある水源から湧き出ているナチュラルミネラルウォーターの「コントレックス」。粘土と泥灰土でできた岩に自然に守られた地層を通って、ヴォージュ平原を横切っている地下の長い水路を流れています。ヴォージュ平原は、都市公害や工業汚染が守られた区域にあります。また、無農薬経営により農業汚染からも守られています。その結果、貴重なミネラル成分が「コントレックス」に自然に含まれるようになっています。
「コントレックス」は、何かを追加したり、取り除いたり手を加えられておりません。こうした理由からもフランスの厚生省によってナチュラルミネラルウォーターとして認められています。


<1日を通して水分補給が必要な理由>
私たちの体のために不可欠な水分補給。水やナチュラルミネラルウォーターに含まれるミネラル成分は、私たちの体内に元々あります。しかし、私たちの体は1日あたり2.3Lの水を失うと言われています(1)。暑い時や運動している時はさらに多くの水を失います。体内で0.2Lの水を生成し食事から0.6Lの水分を摂取していると言われているので、飲み水から1日あたり1.5L の水分補給が必要になります(2)。こうした理由から1日を通して十分に水分補給をすることが重要になります。


ミネラルウォーターを飲む理由:
水は大きく分けて硬水と軟水の2種類に分かれます。日本の水は軟水が多く、ヨーロッパの水は硬水が主流になります。ヨーロッパの土壌は石灰質を含むことが多く、土壌に含まれるミネラル成分が水に溶け出るため硬度が高くなっています。
ナチュラルミネラルウォーターの「コントレックス」は硬度約1468mg/L。硬度の高いヨーロッパの水の中でもカルシウムとマグネシウムの量が多く超硬水に分類されます。硬度の高い「コントレックス」を飲むことで、水分補給と同時にカルシウムやマグネシウムも摂り入れられます。私たちの体が適切に機能する上で欠かせないミネラル成分ですが、ミネラル成分を十分に摂取しようとすると、果物や野菜が豊富でバランスの取れた食生活が欠かせません。しかし、私たちは常にバランスの取れた食事をとれるわけではなく、必要な摂取量も時と場合(スポーツ、ストレス、妊娠等)によって変わるため、カルシウムとマグネシウムの推奨量を満たすことができないこともあります。「コントレックス」のようなミネラル成分の含まれた水を飲むことで、食事で摂取しきれないミネラル成分の補給を意識してみてはいかがでしょうか。



<カルシウム>
カルシウムは、体を適切に機能させるために不可欠なミネラル成分の1つです。 人体で最も豊富なミネラルの1つであり、骨や歯、筋肉、神経に存在しています。 カルシウムは一般的な食品の多くに含まれています。
バランスの取れた食事は、体に必要なミネラル成分を十分に摂取する上で最も有効ですが、忙しい日々の中ではなかなか難しい日もあります。カルシウムを多く含んだ水を飲むこともカルシウムを補う上で役に立ちます。令和元年国民健康・栄養調査報告によると、20歳以上の1日あたりのカルシウムの平均摂取量は男性が503mg、女性が494mgとなっています。日本人の食事摂取基準2020年版によると、カルシウムの推奨量(mg/日)は、成人男性で750mg、成人女性で650mgです。多くの方がカルシウム不足であることが分かります。


「コントレックス」がもたらすもの:
カルシウム含有量
ナチュラルミネラルウォーターの「コントレックス」。「コントレックス」を1日1.5L飲むと、カルシウムの推奨量(mg/日)を成人女性では100%、成人男性では94%をカバーできます。
「年齢を問わず私たちは皆、十分な量のカルシウムをずっととり続けていかなければなりません。」
ナチュラルミネラルウォーター、「コントレックス」のカルシウム(Ca2+)含有量: 468mg/L


<マグネシウム>
令和元年国民健康・栄養調査報告によると、20歳以上の1日あたりのマグネシウムの平均摂取量は男性が270mg、女性が242mgとなっています。日本人の食事摂取基準2020年版によると、マグネシウムの推奨量(mg/日)は、成人男性で320~370mg、成人女性で260~290mgです。多くの方がマグネシウム不足であることがわかります。要因は様々ですが、ライフスタイル、食事、または遺伝などが考えられます。


マグネシウムを自然に含むミネラルウォーター:
上記の理由からもマグネシウムの摂取量を増やす必要があります。マグネシウムは、多くの野菜やナッツ類(ヘーゼルナッツ、アーモンド...)、魚介類や藻類、一部の穀物にも含まれています。しかし、実際は多くの方が、体が1日に必要とする十分な量を摂取できていません。そこで、ミネラルウォーターを飲むことをお勧めします。「コントレックス」には1Lあたり74.5mgのマグネシウムが含まれています。
(1) (2) E Je‘quier et al. Water as an essential nutrient: the physiological basis of hydration. European Journal of Clinical Nutrition (2010) 64, 115-123
(3) (4) 日本人の食事摂取基準2020年版

JAN:7613287400024
内容量1.5L
賞味期限2024.08.31
原産国フランス


●写真はイメージです。
予告なくパッケージ、商品名、産地等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
(実際にお届けする商品と掲載内容が異なる場合がございます)
※購入時のタイミングによっては欠品になることがございます。

※沖縄、一部離島は配送できませんのであらかじめご了承ください。


[24本]1本あたり110円 Contrex コントレックス 1.5L 賞味期限2024.08.31

商品コード: 3073300480594

数量
参考価格5,546
2,640(税込)
獲得ポイント:26pt

寄付金額 円

※寄付金額は上記価格に含まれます。

SOLD OUT
送料770円
3,980円以上の注文で送料無料
※但し、送料無料の商品は計算の対象外となります
Otameshiの送料について詳しくみる
注文から2~5営業日で発送
※土日祝は除く
[24本]1本あたり110円 Contrex コントレックス 1.5L 賞味期限2024.08.31
2,640(税込)

おすすめ商品